紛争解決手続代理業務試験の結果

最近おかげさまで多忙のためなかなかホームページを更新しておりませんでした。

ようやく少し落ち着いたので、また更新してゆきますのでよろしくお願い致します。

 

3月16日(金)、第13回紛争解決手続代理業務試験(特定社労士の試験)の合格発表がありました。

◎合格基準

100点満点中55点以上、かつ、第2問は10点以上

◎配点

第一問 70点満点

第二問 30点満点

◎受験者数

890人

◎合格者数

510人

◎合格率

57.3%

 

私の点数は、

第一問 40点

第二問 17点

合計57点

で(ギリギリ)無事合格できました。

 

この研修はブログにも書かせていただいたのですが、一度の欠席や遅刻も許されず本当に厳しい試験でした。

本試験も手が痛くっても書いて書いて書きまくる2時間でした(汗)。

でも合格できてほんとにうれしかったです。

これも研修に関わってくださったみなさまのおかげです。ありがとうございました。

 

この特定社労士の付記によって、あっせん業務も行うことができるようになりました。

今後は、障害年金の業務に加え労災の精神障害の案件などにも積極的に取り組んでゆきたいと思います。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください