昨夜のNHKのドキュメント

昨夜、21時からNHKのドキュメント番組を観ました。

内容はNHK青森のディレクターが約1ヵ月の間、自身の(障害者である)妹さんを撮影したドキュメンタリーでした。

 

感想は人それぞれだと思います。

私はあのお母さんが妹さんが笑ってくれたことに一喜一憂する兄に対し戒めた本当に厳しい言葉を聴いて、幸せって何なのか?と深く考えさせられました。

これを読んでくださったみなさまはどうお感じになったのでしょうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください