DCプランナー2級試験受験しました

以前より、年金の専門家と名乗るからには確定拠出年金の知識も持っておかないといけないという気持ちが

ありながら、口だけで何もせずダラダラと過ごしてきてしまいましたが、遂に一念発起でDCプランナー2級

を受験することを決意しました。

 

確定拠出年金というのは、通常の国民年金や厚生年金とはまったくの別物で、投資信託と同じようなやり方

で個人の責任で運用してゆく制度です。今流行のiDeCoもその一種です。ほかにも企業型というものもあり、

これは企業の退職金の一種として広がりつつあるものです。ほかにも退職金についてや、投資全般について

の知識も問われます。

 

合格率はだいたい30~70%くらいですが、他業種に比べ社労士の合格率は異常に高いです。

やはり年金制度の知識も問われますので有利なのだと思います。2級の合格基準は100点満点で70点以上。

試験会場は姫路獨協大学、試験時間は午前10時~12時30分。

 

試験自体は1時間10分くらいで解き終わりました。

自己採点の結果は・・・71点!(ホッとしました)

う~ん・・・あの勉強時間で健闘したと思います、我ながら。

 

以前から確定拠出を仕事としてやってゆけないかと思っていたのですが、現時点での自分にはそれをお金に

結び付けることがなかなかむずかしく、でも乗りかかった船だし、一度言い出したことだし・・・という

中途半端な気持ちでずっと過ごしてきたので、これで一段落つきました。

気持ちの上でもきっちりケジメをつけることができました。

 

それに知識として無駄なものではないので、勉強してよかったと思っています。

後は結果を待ちます!

以上、試験報告でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください